海外の関連会社から短期間だけ技術者をよびたいのですが、どうすればいいですか?

海外の関連会社から短期間だけ技術者をよびたいのですが、どうすればいいですか?


方法としては、次の1.または2.の手段が考えられます。

1.「企業内転勤」ビザを取得する。
2.「短期滞在」ビザを取得する。

1.「企業内転勤」ビザを取得する場合
  • 在留資格(ビザ)の「技術」「人文知識・国際業務」に該当する活動を行うこと
  • 申請に係る転勤の直前に外国にある本店、支店その他の事業所において1年以上継続して在留資格(ビザ)の「技術」又は「人文知識・国際業務」に該当する業務に従事していること
  • 日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受けること
    (報酬の負担は、海外の事業所でも日本の事業所のどちらが負担しても構いません。)
2.「短期滞在」ビザを取得する場合

国によって在留日数が異なりますが技術指導などを行うことは可能です。しかし、短期滞在ビザでは、日本国内で、報酬を伴う就労は認められていないので、報酬は海外の事業所が負担する必要があります。

短期滞在の在留資格(ビザ)から「人文知識・国際業務」や「技術」などの就労資格の在留資格(ビザ)への変更は、原則としてできません。(通常は、一旦出国してから在留資格認定証明書交付を受けて査証を取得し、再び上陸許可を受けるのが原則です。)

しかし、「短期滞在」で日本に在留中に、在留資格認定証明書が交付された場合には、在留資格変更許可申請を行なうと許可されています。

※この記事が参考になったと思ったら共有してください。



サブコンテンツ

海外の関連会社から短期間だけ技術者をよびたいのですが、どうすればいいですか?