入国管理局申請取次行政書士の上原尚子のプロフィール

入国管理局申請取次行政書士の上原尚子

9月1日の 東京都生まれ。幼い頃を東京都渋谷区で過ごしておりました。

「手が汚れるから」砂遊びが苦手(子供らしくないですね・・)で内気なくせに2階のベランダをステージに熱唱する陽気な子供でした。

中学校1年の時には湖を1キロ遠泳するなど、都内のユニークなカリキュラム満載の中高一貫校を経て、女子大学の文学部に入学しました。しかし文学にはあまり興味がわかず、茶道部の活動に没頭する日々。両親とも銀行員であったことからすっかり感化(洗脳?)され、銀行員を目指し、ダブルスクールをして簿記の勉強に励みました。

晴れて憧れの大手都市銀行の銀行員に。窓口担当を任され、お客さまの資産運用窓口に従事しました。日々お客さまと接するうちに、いつしか1から全て自分がお客さまに携わることができる仕事に次第に魅力を感じるようになり、3年弱程で退職。

一念発起して猛勉強?し、2002年に行政書士試験を受験、一発合格しました。

2003年に行政書士上原尚子事務所を開設し、それから10年余り。在留関係をはじめとして、沢山のお客さまに恵まれ本日も元気いっぱいに営業中です。

プライベートではやんちゃ盛り男児のママでもあります。

趣味は旅行!ハワイ大好き!!

・・ですが、ママになってからハワイはご無沙汰です。最近はキッズグッズを見て回るのがイチバンの楽しみです。

ビジネスに育児に、毎日額に汗して奮闘中です!

※この記事が参考になったと思ったら共有してください。



サブコンテンツ

入国管理局申請取次行政書士の上原尚子のプロフィール