技術ビザの認定・変更・更新

技術ビザとは?

「技術」とは、理学、工学、化学、その他の自然科学の分野に属する知識を必要とする業務のことを指します。

一般的にいわゆる理科系といわれる分野の職務はこの在留資格に該当しますが、他の在留資格に属する業務を除きます。

たとえば、同じ理科系専門職であっても「教授(大学等の教授)」「医療(医師、歯科医師、看護師)」「投資・経営(外資系企業の経営者、管理者など)」「企業内転勤(外資系企業勤務者の外国からの転勤)」などに該当する場合は、「技術」の在留資格から除きます。

また、近年、エンジニアの資格等、特例で認められたスキルを有することによって、文科系の専攻で大学を卒業された方でも「技術」の在留資格を有することがあり得るなど、在留資格「人文知識・国際業務」との線引きが非常に難しくなってきています。

従事しようとしている業務が、「人文知識・国際業務」に相当するのか、それともこの「技術」で合っているのか、十分に検討する必要があります。

技術ビザに該当する職業

在留資格のうち、「技術」とは、このような職務に就く方のためのビザです。

  • ITエンジニア
  • コンピュータープログラマー
  • 土木設計者、建築設計者
  • その他、いわゆる理科系分野の専門職

技術ビザを申請する際の必要な要件・条件はこちらから確認してください。
技術ビザの在留資格に関する申請の料金・費用はこちらから確認してください。
技術ビザ認定時に必要な書類はこちらから確認してください。
技術ビザ変更時に必要な書類はこちらから確認してください。
技術ビザ更新(転職あり)時に必要な書類はこちらから確認してください。
技術ビザ更新(転職なし)時に必要な書類はこちらから確認してください。

※この記事が参考になったと思ったら共有してください。



サブコンテンツ

技術ビザの認定・変更・更新